「長文問題の点数を上げたい」

「英文を読むと眠くなってしまう・・・」

「なんでこんなに読むのが遅いんだろう?」

 

あいぼん

こんにちは。英語アドバイザー・あいぼんです。

私も英文が全く読めないことがありました。

頑張って長文を読もうとしても、結局眠くなってしまうこともしばしば・・・

 

英文を読めるようになるためにはコツがあります。

 

ここでは「どうやったら英文を読めるようになるのか?」ということをご紹介していきます。

 

英文を少しでも読めるようになりたい!と思っている方にぴったりの記事です。

 

それでは、まいりましょう。

 

 

英語のリズムと発音を身につける

 

え?リーディングなのに発音?と思われた方も多いと思いますが、英語をスラスラ読むのに意外と重要なのが正しい発音とリズムを理解して体に覚えさせることです。


文を読む時は日本語でも英語でも、頭の中で発音をします。

正しい発音を知らない単語が出てくると「ん?これなんて読むのかな?」と止まってしまい読むスピードが遅くなってしまいます。


また、英語は前後の単語を繋げて流れる様に発音する言語です。

そのため、正しい発音を理解することで流れる様に早く読むことができます。単語を一つ一つ読んでいくとどうしても読むスピードが遅くなってしまいます。


英語の正しい発音とリズムを身につけるには「シャドーイング」がオススメ。

シャドーイングは流れてくる音声を追いかけて発音していく勉強法です。シャドーイングを繰り返すことにより、正しい発音が身につき結果的にリーディングのスピードも向上します。

 

英語の文法を理解する

 

英文をスラスラ読むのに欠かせないのが文法を正しく理解することです。

 

英語は位置の言語と言われています。

日本語に比べて語順に自由度がないんです。


たとえば日本語では、「私は本を読むのが好き」も「本を読むのが好きだ、私は」と言っても間違いではありません。


しかし英語では
I like reading books.
は正しいですが、
like reading books I.
とは言いませんよね。

英語は語順がきっちりと決められているので、文法を正しく理解することで、誰が、いつ、どうして、どうなったというのがわかりやすくなっています。

英語を母国語としていない私たちにはどうしても知らない単語が出てきたり、見慣れない文章が出てきてしまいます。

その時に文法を理解していれば、文章の骨子が理解できるので、概要が把握できるようになります。

 

語彙力と単語類推力を身につける


英語をスラスラ読むのに欠かせないのが語彙力。

知っている単語が少ないとどうしても文を理解するスピードが遅くなってしまいます。


語彙力とあわせて身につけたいのが「知らない単語を推測する力」です。

ある程度語彙力を身につけることは重要ですが、英単語を全て覚えることは不可能です。知らない単語はある程度前後の文脈から「こんな意味かな?」と推測することも重要です。

単語を推測する力を身につけるには英文を読む時に、毎回辞書で調べずに読む癖をつけることです。

辞書を使わずに普段から知らない単語が出てきても意味を理解する練習をすることで、知らない単語が出てきても前後の文脈から推測することができると、スラスラと読み進めることができます。

 

まとめ

 

 

 

ねこ

ここがポイント

・英語のリズムと正しい発音を身に着ける

・文法の勉強をする

・単語類推力をつける


ここまで英語をスラスラ読む勉強法を、ご紹介しました。

英語を母国語にしている人はほとんどの人が英語をスラスラ読めているので、特殊な技能が必要なわけではありません。

 

あいぼん

地道に勉強していけば必ず読めるようになるはず。

あなたを応援しています!