「急な仕事で英語が必要になった・・・」
「英会話教室に通いたいけど、英語の基礎ができていないので不安が一杯・・・」

 

あいぼん

こんにちは。英語アドバイザー・あいぼんです。

英語の勉強をしようと思っても、不安になってしまう気持ちは私もよくわかります。

 

英語初心者の方は、とにかく基礎がら勉強するのが大切。

ここでは初心者が勉強を始める際に心がけておきたいことや、おススメの英語学習コンテンツ、参考書などを紹介していきます。

初心者の方や英語に伸び悩んでいる方、ぜひこの記事を参考にしてくださいね。

 

それでは、まいりましょう。

 

勉強を始める前に確認しておくべきこととは?

本腰を入れて勉強を始める前に、初心者の方には確認しておくべきことがいくつかあります。

まずはその事柄を紹介していきます。

 

英語を勉強する目的や目標を明確にする

目的や目標が不明瞭のまま勉強を始めても、途中で自分が何のために勉強しているのか、なぜ勉強しているのかということが見えなくなってきます。

また、目的・目標が未設定だと、今自分がやるべきことが分からず効率的な計画が立てられません。そうならない為にも、自分の中で英語を勉強する目的・目標をしっかり定めておきましょう。

 

英語に興味を持ち、好きになる

人は、自分の興味のないことや好きでないことにはすぐに飽きてしまい、長く続けることはできません。

ですので、まずはどんな形でも良いので英語に興味を持ち、好きになるよう努力してください。

嫌々勉強を続けていても中々成果は出ませんし、何より楽しくありません。

どうせ勉強するのであれば、英語を好きになるきっかけをまずは見つけてください。英語を好きになれば、おのずと勉強する意欲が湧いてきます。

 

英語と日本語の違いを理解しておく

初心者や伸び悩んでいる方の多くは、英語を日本語のように捉えてしまいがちなのです。

つまり、英語に対する抵抗感を捨てきれないままに英語に触れているので、日本語に触れるときと同じような状態で英語に触れてしまっているのです。

結果、英語と日本語を混同してしまい、理解できなくなることになります。

そうならないために大事なのは、英語と日本語は文法も発音も、リズムもイントネーションも全く異なる別の言語だということを理解しておくことです。

その認識があれば、英語に対する抵抗感を薄めることができ、より早く英語に馴染むことができます。

 

 

初心者がまず勉強するべきこととは?

 

初心者の方は、現在の英語力を知ることからはじめましょう。

TOEICや英検を受けるという方であれば、まず過去問を解いてみるのがおススメ。

はじめのうちは全然解けなくても大丈夫。

 

ゴールと現在地のギャップを明らかにして、それを埋めるように学習を進めていくのです。

 

そうしたうえで、基本的な英単語や文法をしっかり詰め込み、英語の基礎を固めるように努めてください。

並行してできるに越したことはありませんが、多くのことを一度にやりすぎるとかえって身に付かなくなってしまいます。

そのため、はじめのうちは基本の単語・文法固めをおススメします。

 

忙しい!という方は、スキマ時間を利用してください。

通学・通勤の時間や寝る前の10分間など、毎日少しずつでも良いのでコツコツ勉強を積み重ねましょう。

 

英語に触れ、英語に対する抵抗感を無くす

単語や文法をある程度身に付ければ、あとは英語に慣れることを意識してください。

英語には独特のスピードやリズムがあるので、慣れていない状態でいきなり英語を聞いても聞き取れるわけがありません。

英語音声を聞いたりして毎日英語に触れ、脳を英語に慣らすことを心がけてください。

音声の全てを聞き取ることではなく、英語に慣れることが目的ですので、少しずつでもいいので聞き流しながら英語のスピード・リズムに慣れていきましょう。

 

無料!初心者向けの英語学習コンテンツ

今やネットが幅広く普及しているので、無料で英語学習ができるコンテンツも数多くあります。その中で、初心者にもおススメのサイトをいくつか紹介していきます。

 

TOEICスコアアップナビ

基礎的な文法の問題、解説が掲載されたサイト。

基本的な文法事項について復習をしたい人に向いています。

サイトへ行ってみる

 

TOEIC頻出単語集

難易度をそれぞれスコア別に変換して掲載しているサイト。

約5000単語を扱っています。簡単なものら徐々に難易度を上げて、ボキャブラリーを確実に無理なく増やしていくことができます。

サイトへ行ってみる

 

英語発音入門

大学の教授が解説する初心者向けの英語発音学習サイト。

記号だけでなく図で発音が確認できるので、初心者の方でも簡単に英語の発音を学ぶことができます。

サイトへ行ってみる

 

まとめ

 

・目標や目的を明確にする

・英語を好きになる工夫をする

・自分のレベルに合ったものからはじめる

 

あいぼん

初心者の方や英語に伸び悩んでいる方は、現在の英語力を客観的に把握することからはじめましょう。

そうしたうえで、目標に向けて一歩ずつ進んでいきましょうね。

あなたを応援しています!